musique dessinee

daily note about good music and fantastic something

about

musique dessinee / ミュージック・デシネとは

「musique dessinee / ミュージック・デシネ」は、渋谷(神戸で設立)のレコード/CD/アパレルのセレクトショップ、「dessinee shop (デシネ・ショップ)」オーナー丸山 雅生が主宰する音楽プロジェクトです。その活動は、素敵な音楽に埋め尽くされたDJイベントの主宰、コンピレーションCDの監修/制作、フリーペーパーの作成や音楽コラムの執筆から、音源制作など多岐に渡ります。この世の中には、まだまだ”知られていない”素晴らしい感動的な音楽があり、そんな素敵な音楽にスポットを当てつつ、さらにはそれらにまつわるデザイン(音楽だってデザインされて奏でられるのです…)などにも触れつつ、神戸を飛び立ち、現在は東京・渋谷を拠点に活動を続けています。噛み砕いて言えば、自分が大好きで感動した音楽を紹介したり、より楽しんだりする為のプロジェクト、と言うことになります。

dessinee shop (デシネ・ショップ)とは

「dessinee shop (デシネ・ショップ)」は、東京・渋谷に実店舗を構えるレコード/CD/アパレルのセレクトショップです。何かのジャンルに特化したり、フォーマットに固執する訳でも無いので、所謂”専門店”と言う訳では無いですが、「自身の耳で聴き、感動を受けた音楽を、洋・邦・新・旧問わず、自分たちのセンスでしっかりとセレクトし、提案&販売する」と言う唯一のポリシーを貫く事を心がけています。2002年7月に神戸で創業し、現在は東京で実店舗+通販ウェブサイト(デシネ・ショップ・オンライン = www.dessineeshop.com)として営業しています。

production dessinee (プロダクション・デシネ)とは

「production dessinee (プロダクション・デシネ)」は、上記「dessinee shop (デシネ・ショップ)」の制作部門としてスタートしたインディ・レーベル/ブランドです。「dessinee shop (デシネ・ショップ)」のポリシー同様に、「世界中から選りすぐった素敵なメロディ、格好良くて感動出来る音楽をプロデュース」する事、「世界中の格好良い」を集める事を心がけています。貴重な旧音源の再発から、まだまだ知られる事の無い新人アーティストの発掘&プロデュース、自社ブランドで洋服やDJバッグの製造まで、ジャンルやフォーマットに関係無く、とにかく感動出来る”何か”を持った作品/アイテムのリリースを続けています。

mini designs. (ミニ・デザインズ)とは

「mini designs. / ミニ・デザインズ」は、上記「musique dessinee / ミュージック・デシネ」、「dessinee shop (デシネ・ショップ)、「production dessinee (プロダクション・デシネ)」のデザインをほぼ全て担当するデザイン部門です。ショップ、レーベル、パーティーのフライヤーデザイン全般から、「dessinee shop (デシネ・ショップ)」の店舗デザイン、「production dessinee (プロダクション・デシネ)」のリリース作品、ウェブなど、全てのデザインを手掛けています。

“dessinee / デシネ”とは

ちなみに、”dessinee / デシネ”と言う言葉は、基本的には造語です。フランス語の”dessin(デッサン)”をモジったモノで、フランス語圏で有名なコミック本”Bande Dessinee/バンド・デシネ”(通称:BD/ベーデー)と同じような読み方にしています。実際のフランス語にはアクサン記号が付きますので、微妙にフランス語ではないのですが…。特に、僕がフランス好きだから、と言う訳ではなくて、何と無く語呂が良かったので使っています…。